• 新規相続相談ご予約専用ダイヤルtel.0120-94-7455 【お電話受付時間】 平日9:00〜17:30
  • 熊本の弁護士法人アステル法律事務所
  • 熊本の弁護士法人アステル法律事務所

解決事例

遺産分割協議・相続財産調査 遺留分減殺請求

他の相続人への多額の生前贈与(特別受益)が考慮された事案

基本情報

50代
調停
相続開始後

解決のポイントPoints of resolution

  • 被相続人が熊本で亡くなり、依頼者様が関西圏在住の事案
  • 両親についての相続を2つの調停の同時進行で一体的に解決
  • 生前に援助を受けていた兄弟の取り分を調整(特別受益)

弁護士からのコメント

熊本にお住まいだったご両親が亡くなられた後、遠方にお住いの相続人のお一人からご依頼を受けた事案です。他の相続人も熊本在住でしたので、熊本の家庭裁判所での調停手続となりました。
相続人であるご兄弟の中に、生前に多額の援助を受けていた方がいましたので、援助を受けた時期や金額はもちろん、ご両親がどのような趣旨で援助したものであったかということについて主張立証しました。死去日の異なるご両親の相続手続きを同時進行させながら、どちらでどのような主張を行うか注意を払いました。
結果的にそのご兄弟に多額の特別受益が認められたため、依頼者様の取り分を増やすことができました。
調停成立後は、取得した不動産の登記手続きについて、熊本の司法書士の先生にお繋ぎし、スムーズに相続登記を完了頂けたと思います。

 

熊本・東京の相続のご相談は、ぜひ弁護士法人アステル法律事務所

個人を特定されない形で掲載しております。

  • 新規高齢者見守り相談「ご予約専用ダイヤル」 0120-94-7455 【お電話受付時間】 平日9:00〜17:30
  • 相談ご予約フォーム 専用フォームからの相談ご予約はこちら
PAGE TOP